カシミヤストールで思いやり

爽やかな季節になってきました。
この季節は大好きなのですが、日中と朝晩の温度差が激しくて、そこが体温調節の大変なところですよね。
お昼前に出かけると、割と暖かくて気持ちがいいのですが、帰りが夜になるとグッと冷え込みます。
こんなときに重宝するのがカシミヤのストールです。
最近はアチコチでみかけるようになりました。なんでカシミヤ限定なの?という話しですが、他のものでももちろんいいのですが、やっぱり肌触りと暖かさを考えると、カシミヤが一番良いなあと勝手に思うのです。

それに軽いから持ち歩くにもちょうどいいです。


秋とか冬でなくても、私は割りと持ち歩くことにしています。
夏場は出かけると足元が冷えて痛くなったり、だるくなったりするので、足元だけにかけるために持ち歩いたり。

映画館などに行くときには必須かもしれません。

続きを読む

カシミヤのコートたち

もう冬物が出回って、服を買いに行くのも楽しい季節になりました。
いろんな新作を見て歩くのは楽しいですよね。
今年は着目をカシミヤにしようかな?なんてリッチなことを考えたりします。
カシミヤの商品があちこちに見られるようになってきて、もちろんカシミヤの新作もたくさん出ていました。
ユニクロでも着やすそうなカシミヤが今年も出ていますよね。
カシミヤと言うと最初は高級だし小物でしか、なかなか買う勇気がなかったです。
手始めは手袋からでした。そのあとカシミヤの品質や風合いにひかれて、マフラーやストール、ひざかけ(これは贅沢ですね)そして定番のセーター。

そう思うとカシミヤ商品の種類って案外ありますね。


今年はコートに注目しています。

続きを読む

カシミヤロングカーデ

カシミヤ素材の洋服はいいですよね。
セーターにしてもカーディガンにしても、軽くて暖かいし、色合いも豊富で選ぶのが楽しいですから。
カシミヤは良質な繊維なので、色もきれいにのるんだと聞いたことがあります。
貴重なカシミヤヤギの産毛を使ったカシミヤ。
やっぱり自分でも手に入れたくなります。
それに冬場は割りと何でも荷物が夏場より増えるので、軽いのにこしたことはないわけです。
バック自体も夏場より重くなりますから、持って歩くもの、着て歩くものは軽いとありがたいですね。


昨年はユニクロでカシミヤのタートルセーターを買いました。
色はグレーです。
なかなか優しい色合いのグレーで、どの洋服にもスカートにもジーパンにも合うので重宝しています。

続きを読む

大人なカシミヤセーター

カシミヤ・・・。
最高級の素材と言っても過言ではないかもしれません。
そのくらい美しくしなやかなカシミヤです。世界中の多くの人に愛されているといます。
日本でも、もちろん人気なのでその意味は分かりますよね。


カシミヤ・カシミヤと耳には良くしますが、何の動物の毛を使っているかご存知でしょうか?
これ、ヤギの毛なんですよね。
ヤギと言ってもからだ全体がカシミヤ素材なのではなく、全体からとれるウブ毛の中の、その中でも希少な毛のことを言うわけです。
それなものでカシミヤは高いのです。希少価値が高い。
コートなどは重いものが多いので、カシミヤのは軽くていいなぁと思いますが、なんと30頭もの「希少ウブ毛」が必要なようです。

30頭!これは値段も高くなるはずですよね。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。